ブルー・ムーン



ブルームーンとは、作者も発祥年代も不明であるが、1920年代発祥といわれている。

ジンベースで、「青い月」という意味であるが、バイオレット(菫のリキュール)を使うため、薄紫色に見える。

レモンの酸味とジンのほろ苦さが程よくマッチした、菫の妖艶な香りのするカクテル。
また、「青い月」という意味のほかに、「できない相談」という意味もある。

標準的なレシピ
ドライ・ジン 30ml
バイオレット 15ml
レモンジュース 15ml
材料を氷と共に強くシェイクし、カクテル・グラスに注ぐ。


提供:フリー百科事典
ウィキペディア(Wikipedia)



サンプル動画!見放題
アダルトDVD通販



topn


- mono space -