ホワイトリリー



ホワイト・リリーとは、ショートドリンク(ショートカクテル)に分類される。
カクテル名は、「白いユリ」という意味。
香り付けにアブサンを用いる。古くから飲まれてきたカクテルで、1900年代初頭には存在していたとも言われる。
ただ、少なくとも1959年よりも前には、存在していたことが確認されている。

標準的なレシピ
ホワイト・キュラソー : ラム(ダークやヘヴィ以外) : ドライ・ジン = 1:1:1
アブサン = 1dash

作り方
ホワイト・キュラソー、ラム、ドライ・ジン、アブサンをシェークして、カクテル・グラス(容量75〜90ml程度)に注げば完成である。

備考
アブサンは香りが強いので、使用量を変えることがある。
使用量を、1dropとするレシピもある。
ダーク・ラムやヘヴィ・ラムは用いない。
ほぼ無色透明に仕上げるため、使用するラムを、ホワイト・ラムに限定するレシピもある。
ホワイト・キュラソーは、コアントローが指定されることもある。


提供:フリー百科事典
ウィキペディア(Wikipedia)



サンプル動画!見放題
アダルトDVD通販



topn


- mono space -