アップルパイ



アップル・パイとは、ショートドリンク(ショートカクテル)に分類される。
「アップル(Apple)」と付くのにも関わらず、リンゴに関係した材料が一切使用されない。
1959年当時は、有名なカクテルであった 。

標準的なレシピ
ラム(ヘヴィは使用しない) : スイート・ヴェルモット = 1:1
アプリコット・ブランデー = 1 tsp
レモン・ジュース = 1 tsp
グレナディン・シロップ = 2分の1 tsp

作り方
ラム、スイート・ヴェルモット、アプリコット・ブランデー、レモンジュース、グレナディン・シロップをシェークして、カクテル・グラス(容量75〜90ml程度)に注げば完成である。

備考
使用されるラムは、ライト・ラムが指定されることもある。
ヘヴィ・ラムは使用されない。
アプリコット・ブランデー、レモンジュースの量は、好みに応じて、数drop〜1tspの間で増減する。
グレナディン・シロップの量は、好みに応じて、数drop〜2分の1tspの間で増減する


提供:フリー百科事典
ウィキペディア(Wikipedia)



サンプル動画!見放題
アダルトDVD通販



topn



- mono space -