アカプルコ



アカプルコは、基本的にはラムをベースとするカクテルであり、ショートドリンクに分類される。

正式名称は、アカプルコ・カクテルだが、通常、アカプルコと省略するので、本稿では、以降、アカプルコと記述する。

カクテル名のアカプルコは、南シエラマドレ山脈の麓の海岸にある都市の名称なので、シティカクテル(都市の名称を冠しているカクテルのこと)の1種でもある。

標準的なレシピ
ラム (ライト) : コアントロー : レモン・ジュース = 2:1:1
砂糖 (シュガー・シロップも可) = 1tsp
卵白 (鶏卵) = 2分の1個分

作り方
ラム、コアントロー、レモンジュース、砂糖、卵白をシェークして、大型のカクテル・グラス(容量90ml以上)に注げば完成である。
なお、レモンジュースは、その場でレモンを絞ったものを使用するのがベストであるが、市販のジュースを用いても良い。

備考
ミントの葉を飾ることもある。
大型のカクテル・グラスは、ソーサー型のシャンパン・グラス(容量120ml程度)で代用することがある。
アカプルコには、ラムと共に同量のテキーラも用いるレシピも存在する。


提供:フリー百科事典
ウィキペディア(Wikipedia)



大人のおもちゃ
アダルトグッズ通販



topn



- mono space -