アイ・オープナー



アイ・オープナー (Eye Opener) とは、ラムをベースとするカクテルであり、ショートドリンク(ショートカクテル)に分類される。

使用されるラムは、様々であり、一概に、どのタイプのラムを使用すると言うことはできない。

なお、カクテル名は、「目を見張らせる物」「驚くべき物」という意味であるが、ここではカクテルの名称(酒に用いられている名称)であることから、「朝酒」「目覚ましのための一杯」「寝起きの酒」などの、主にアメリカ英語で用いられる意味だと解釈することもある。

しかし、このカクテルが、必ずしも寝起きに飲まれるとは限らないし、寝起きに飲むべきカクテルと限定されているわけでもない。

標準的なレシピ
ラム = 30ml
オレンジ・キュラソー = 2dash
アブサン系リキュール (パスティスなど) = 2dash
クレーム・ド・ノワヨー = 2dash
砂糖 = 1tsp
卵黄(鶏卵) = 1個分

作り方
ラム、オレンジ・キュラソー、アブサン系リキュール、クレーム・ド・ノワヨー、砂糖、卵黄をシェークして、大型のカクテル・グラス(容量90ml以上)に注げば完成である。

備考
卵黄を混合するため、通常よりも強くシェークする必要がある。
ラムは、ホワイト・ラムやライト・ラムが指定されることもある。
しかし、全く逆に、ジャマイカ産のヘヴィ・ラムが指定されることもある。
ラムは、好みにより、その量を大幅に増量することがある。
その際、使用するグラスの容量には注意すること。
砂糖は、好みにより、その量を増減することがある。
リキュール3種と砂糖については、必ずしも使用しなければならないというわけでもない。全ては好みによる。
逆にラムと卵黄を使わなければ、「アイ・オープナー」であるとは言えなくなる。
グラスは、ソーサー型のシャンパン・グラスで代用されることもある。


提供:フリー百科事典
ウィキペディア(Wikipedia)



サンプル動画!見放題
アダルトDVD通販



topn



- mono space -